便秘お茶

MENU

圧縮便とお腹の張り

便秘になるとおなかが張ってきます。もちろん排出されるはずの便がおなかにたまっているので仕方のないこと。

 

しかしそれは単純なことではありません

 

本来、便は液状のものが固形化されたものです。
口から摂取した食べ物、飲み物は胃や腸で吸収されて液状になったものが残ります。

 

腸に入ると消化物に含まれる水分は直腸では約70%となり固形化します。

 

液状から固形化された便は、便秘になると排出されず腸の中にたまります。それでも私たちは毎日の食事があり新たに口から摂取していかなくてはなりません。

 

排出されなかった便に、さらに液状の消化物が固形化されて便となりたまっていく。

 

圧縮便

 

その結果、出ない便の上に新たな便が積み重なっていくことでどんどんと便は圧縮されていきます。より出づらい状況になっていくわけです。

 

便秘になるとおなかが張ります。

 

それはおなかに便がたまったな、という軽いものではなく腸の中でどんどん便が圧縮されている状況になっているということです。