便秘お茶

MENU

肌荒れと便秘~何が原因?

私たちが口から摂取した食べ物の栄養、これはどこで吸収しているかご存じでしょうか。もちろん胃でも消化吸収をしています。

 

ところが最も重要になるのは腸腸でも影響を吸収しているのです。

 

便秘になると腸の中には便が詰まっている状態。
当然栄養を吸収する余裕も残っていません。

 

免疫力を高めてくれるはずの善玉菌は腸の中でたまった便に食べられていきます。

 

すると腐敗、発酵をして有毒物質となるガスを発生させてしまいます。

 

肌荒れと便秘

女性が便秘で悩むこと、その大きな理由に「肌荒れ」があります。

 

便秘と肌荒れの関係がいまいちよくわからない方は多いもの。その理由は何でしょうか。

 

発酵した有毒物質ガスは血液を通って全身に回ります。毛穴から汗とともに体外に排出されていきますが、これは便臭を伴うものです。

 

それだけではなく、有毒物質ガスつまり毒素の排出に追われる肌は本来の機能であるターンオーバーを狂わせてしまいます。

 

毛穴の汚れも排出できず、新しい確執も作り出せなくなった肌が荒れていくのは、こうして考えてみると残念ながら当然のことでしょう。