便秘お茶

MENU

便秘だと宿便は排出されない!?

宿便というのを聞いたことがあるでしょうか!?

一時期、宿便対策が話題になったことがありました。

 

宿便とはそもそもなんでしょうか。

便秘によって腸内に長く滞留している糞便のこと。

宿便=滞留便です。

 

 

それでも健康的に排便がある方でも3キロから4キロ程度はあるともいわれています。とどまっている状態の便になるので、便秘で便が圧縮されていれば、出口を失った宿便はさらにたまっていくことになります。

 

実はこの宿便、腸の溝にどんどんとたまっていきます。ヘドロ状になっており固くなった便の隙間を通ることは難しいもの。

 

それでも、腸もまた細胞の塊。

 

表面の細胞は数日ほどで新しいものに生まれ変わっており古い細胞ははがれ、便として排出されています。ヘドロ状であっても腸の隙間に挟まった宿便は、本来であれば細胞がはがれるとともに一緒に落ちていくものですが、便秘で詰まった便が邪魔をしてしまいます。

 

宿便を落とすためにはまずは便秘の改善から。
それによって剥がれ落ちた宿便もスムーズに排出されていくでしょう。